漫画、猫人間暮らし。

猫の母娘(ちよ、くー)、ハムスターのひまわり、人間のふわふわしたコマ漫画です。あとイラストや雑記。人間が若干患いがちな為、字が読みづらいと言うことは平身低頭にてお詫び致します、、!

記事への恐怖

ブログをアップするとき、私はものすごく緊張します。

ブログって、やっぱりどこか昔でいう親にすら見られたくない日記だし、恥部であり胸のうちだと思うのです。

他に吐き出せる場所がないから、私はここに弱音を吐きます。

でも見る人から見たら、意見の相違から不快に思われるかもしれない。私を嫌いになるかもしれない。もう二度とブログを見たくないと思うかもしれない。自己の吐露なら手書きでノートにやれと思うかもしれません。


それでも、私は発信し、読者としてナイスをしたりコメントを残したりします。


何故か。は、私にも明確にはわかりません。ただの自己顕示欲かもしれません。

でも、私が発信するのは、多分寂しいから。日常強がっていても心はクタクタとやわらかいから。

ナイスするのは、その方の言葉が優しく愛おしいから。

誰かを認め、愛しくいられる間は、私はまだ壊れきってないと思えます。



人の目が怖いときは眼鏡をかけます。

昔、何故眼帯をするのか聞かれ

「世界を両眼で見たくないからだよ」

といったゲームキャラがいました。

今はその意味がわかります。

明確に見えてしまうと、私には世界は余りにも眩しく、醜い。

そして、焦がれる。


いつも閲覧してくださったり、ナイスやコメントをくださる方には感謝しかありません。

本当に本当に有難うございます(ノ∇・、)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。