漫画、猫人間暮らし。

猫の母娘(ちよ、くー)、ハムスターのひまわり、人間のふわふわしたコマ漫画です。あとイラストや雑記。人間が若干患いがちな為、字が読みづらいと言うことは平身低頭にてお詫び致します、、!

自分で自分を好きにならなきゃ?と言われて思い出す。

『自分を好きになるって、どういうことなんだろう。


いい所って、どうやって探すものなんだろう。


誰かに「好きだ」って言って貰えて、はじめて自分を好きになれるんじゃないかな。


誰かに受け入れて貰えて、はじめて自分を少し許せそうな気がしてくると思うんだ。』



有名な漫画の名台詞なんで、ご存じの方もいらっしゃると思うんですが、当時(中学生位かな)この台詞を読んだときは心から感動しました。今読んでも、ほんとそうだよね、自分で自分を好きになるのは難しいよ…としみじみ思います。


甘えてんのかも知れませんが、なかなか自分を変えるのは難しいのです…だからすみません…!(苦笑)


ってちょっと暗くなりましたが、別にへこんでる訳ではないのです。ちょっと思い出した↑から書いてみたのです。

あの漫画は名台詞多いですよね…何度泣かされたか…。私は巳の人が好きでした♪

ちなみに巳の人の、


『自分にも「何か」作り出す力があるんだということを確かめたかった。

形あるモノをこの手からも生み出せるということを。

自分無しでは存在しない「何か」があるんだということを、知りたかったのかもしれない』


と言う台詞は私の創作の支えとなってます。我が子を文章や絵で形に出来るのは、世界で自分1人だよね…と。親バカだなマジで…!!(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。